よこはまのボードゲーム屋さん リゴレ

  • JR 石川町駅徒歩4
  • みなとみらい線 元町・中華街駅徒歩12
営業
時間
水・木・金13:00 ~ 22:00
土・日・祝13:00 ~ 23:00

トラヤヌス 【詳細な説明】

2021年10月16日
お知らせ

トラヤヌス(原題:TRAJAN)

人数:2~4人 年齢:12歳~ 時間:60~120分
作者:Stefan Feld
イラストレーター:Jo Hartwig
メーカー:HUCH!
日本語翻訳&DTP : 今井惠利
販売元:リゴレ
製品は全て日本語化されております。
2021年末-2022年始 発売予定
※リゴレエキスパートはゲーム上級者向けのゲームに付与するロゴマークです。

※この紹介記事はゲームの 【詳細な説明】 をお伝えする記事です。
・【シンプルな説明】は→こちらをご覧ください。
・【制作日誌】 は→こちらをご覧ください。

ゲームの概要
ゲームは全部で4ラウンド行います(=ローマにおける1年間)。時計回りで順番に、各プレイヤーの手番を行います。各ラウンドの終わりにでは ラウンド決算を行い、最終的に最も得点の高いプレイヤーが勝利します。ラウンド決算では「市民の要求への対処」「元老院における影響力の優勢争い」という特別な場面がやってきます。

ゲームの大まかな進行
自分の手番では個人ボードと呼ばれる、自分専用のボード上に並べられた皿を1つ選び、その皿にのっているコマを全て手に取り、時計回りに1皿に1コマずつ置いていきます。最後にコマを置いた皿に定められているアクションを実行します。このゲームの最もおおきな特徴であり、最大の魅力です。上手くいくと本当に気持ちいい!
※このコマの動きは「マンカラ」と呼ばれるアフリカの伝統ゲームに似ています。

赤丸の皿の上にある、コマを全て取ります。その後、時計回りに1つずつ、コマを置いていきます。「最後のコマを置いた場所」でアクションを実行します。もしそこに「ボーナスタイル」が置かれていてれば、それを「先に」獲得することができます。
前項で3コマ動かしたので、ゲームボード下部の「タイムマーカー」を3マス進めます。これは時間経過を表しており、マーカーが1週する毎にちょっとした処理があり、4周終わるとラウンドが終了します。

この時、皿から動かしたコマの総数と同じだけタイムマーカーを動かします。
これによってゲーム内時間が進行します。ある程度進むとラウンドが終了し、中間決算を行う…。
これを繰り返していきます。

これにより「予想外にラウンドが早く終わってしまうこと」があったり、「自分の意思でラウンドを終わらせてしまう方が得策かもしれない」といった駆け引きも発生します。


6つのアクション&トラヤヌスボーナス

・カードを集め、カードを出荷して得点を獲得する    海港アクション。
・属州に軍団兵を送り、支配することで得点を獲得する  軍事アクション。
・ローマ市民からの支援を集める            フォルムアクション。
・元老院への影響力を高める              元老院アクション。
・ボーナスタイルを準備する              トラヤヌスアクション。
・労働者を建築現場に派遣し、長期的高得点に挑む    建築アクション。

それぞれが大抵の場合において、「早い方が有利」という特徴を持つので、何を先にやるか、後にやるかの判断が問われます。以下は大まかな説明です。(実際はサブアクションの様なこまかいアクションがありますがそれはここでは省きます)。


海港アクション
商品カードを集め、そして出荷します。出荷は「セットコレクション」(ルールにそってカードの絵柄をそろえる)を作ることで高得点を狙います。「各ラウンドで最初に出荷した人が得点が高い」ことになるため、「われ先に出荷したい」とばかりに海港を睨むことになります。実際のローマでも海運は極めて重要だったようですよ!

軍事アクション
軍団長を属州内で移動させる、または軍団兵をリーダーの元に派遣します。
属州に置かれているタイルを得ることができます。全て価値あるタイルです。さらに、軍団長のいる属州に、軍団兵を送り込むと属州に書かれた得点が得られます。しかし、他の軍団兵が先に置かれている場所だと、得点は減ってしまいます。やっぱりこれも先に動きたい…。

フォルムアクション
フォルムにあるタイルを無償でとることができます。
タイルを1枚取ることができます。勿論全て、価値あるタイルです。ちなみに画像の巻物はゲーム内では超強いです。みんな欲しいよね… 放っておいてくれないよね…。

元老院アクション
累積することで強い得点行動となります。アクションを行うと左から右へ、自分の色のマーカーを移動させ、即座に得点を獲得します。累積で得点が得られるので、大きな得点が見込めます。さらにラウンドの終わりに行う「元老院における影響力」の判定で勝利したプレイヤーは非常に希少なボーナスタイルを得ることができます。

トラヤヌスアクション
ボーナスタイルを無償でもらい、自分の個人ボードにセットします。
ボーナスタイルは必須ではありませんが、特殊なアクションと即座に点数をもたらします。使いこなすと強力です。

建築アクション
追加アクションと、得点、ゲーム終了時の大きな得点のチャンスをもたらします。
建築タイルを獲得します。即座に得点と、追加アクションをもたらします(各種類の最初の1枚のみ)。建築タイルの絵柄に注目してください。同じタイルを3枚/4枚集めると非常に高い得点をゲーム終了時に獲得できます。勿論みんな狙いますよね…。先に取ろう。


要は「全部やりたい」となる訳です。でも全部できないんですよね…。何から手を付けるか、よくにらみましょう。ちなみにゲーム開始時に「個人目標」と言えるボーナスタイルが配られます。これを頼りに、何か1つのアクションを狙っていくのもアリかもしれません。

ラウンド終了時の処理
いくつかの処理を行いますが、特に重要なのが「市民の要求」と「元老院の影響力」です。

パンとサーカス。ローマ市民の要求は無視できない。

(上図参照)要求タイルがランダムに3枚並んでいるはずです。全てのプレイヤーはそこに示されたタイルを支払う必要があります。ローマ市民は「パン」「娯楽」「宗教」を望んでいます。払えない場合は激しい減点となりまます。要求は徐々に明かされるため、ラウンドの終了間近に慌てないようにしましょう。時には市民の要求を無視することも必要かもしれません。


元老院での影響力

元老院の支持をもっとも集めた者… 最多得票者はボーナスタイルを獲得できます。
青は2票を持っています。緑は4票を持っています。茶色はトラックで0票ですが、タイルで7票を持っています。茶色が1位、緑が2位となりました。トラックの右端に置いてある黄色のタイルがボーナスタイルです。1位は好きな方を表向きで獲得します。2位は残ったものを裏向きで獲得します。裏向きはちょっと弱くなります。

ここまでを1ラウンドし4ラウンドを行い、最も多くの得点を獲得したプレイヤーが勝利となります。



ゲーム終了後にはとても高い満足感を得られるゲームです。是非体験してください。
リゴレエキスパートブランドからのおすすめゲームです。

TOP